「自分はなんでこんなにもできない奴なんだ…。」と落ち込んでいるあなたへ

from:高柳 渉

 

こんにちは!高柳です。

 

今日は、スタバで仕事をしているんですが、学校が休校になっているせいか周囲を小学生から高校生くらいの人に囲まれながらやっています。

失礼ながら「うるさくなるかな?」と思ったりもしましたが、勉強していたり、ゲームをしていたり、静かに話していて僕も集中しながら仕事が出来ています。

 

今日のブログは、

 

・他の仕事をしながら、スポーツ教室の経営をされている方

・スポーツ教室やスポーツクラブなどの経営をしながら現場でも活躍されている方

・スポーツで起業する!と決めたけれど、なかなか思うように進まない方

 

そんな方に読んでいただきたいと思います。

 

このような方に共通しているのが、毎日忙しくて、なかなかやりたい仕事ができない!ということではないでしょうか?

 

・ブログを書きあげたい…。

・チラシを完成させたい…。

・会員さんへのお手紙を準備しないといけない…。

・来月のイベントの準備をしなければいけない…。

 

などと、取り組みたい仕事がありませんか?

でも、多くの人は、今起きている事に追われてしまって、なかなかやりたい仕事に手を付けられないのではないでしょうか?

 

例えば、あなたが「来月配るためのチラシを作りたい!」と思っていても、

 

・家族との時間

・目の前のお客さんの対応

・スポーツ教室の準備や指導

・兼業している仕事の残業

 

などと、日々の多忙さに加え、体力には限界があります。

 

そうなると「チラシを完成させたい!」と思っていても、なかなかできないわけです。

でも、気持ちは「やらなければ!」と思っている。

こういう「やらなければいけないけど、できなかった…。」ということが続くとかなり精神的にダメージを受けます。

 

「自分は、なんでこんなにもできない奴なんだ…。」

と思い詰めてしまうわけです。あなたにもこんな経験がありませんか?

 

実際に僕もそう思い詰めてしまうことがありました。

スポーツ教室の指導やクラブの会計、次回のイベントの企画準備、さらには、生活のためのアルバイトなどと、毎日ご飯を食べたり、シャワーも浴びる体力もなく、いつの間にか寝落ちしてしまっていたこともありました。

 

チラシを作るなどというやりたい仕事があるはずなのに、こんな日が続くと、

「自分は、できない奴なんだ…。」とどんどん自信を失ってしまい、自分で勝手に落ち込んでしまっていました。

 

こうなってしまうと、ただただ落ち込んで何もしないもったいない時間を過ごしてしまうのです。時間が無いと心では思っているはずなのに。

 

そんな状況をどうやって抜け出すかがとても重要です。今日は、このままではいけないと思った僕が実践したことをあなたにシェアしたいと思います!

毎日少しずつ

多忙な時って、時間がある時に一気にまとめてやろうとしてしまいませんか?

休みの日やスポーツ教室の午前中など。でもそういう日に限って、すぐに対応しなければいけないことや急用に追われてしまうのです。

 

一度、集中力が切れてしまうとなかなか「またやろう!」という気持ちに持っていくのが大変ですよね。

 

僕がオススメするやり方は、「毎日、少しずつやる!」です!

すみません…。全然、特別なやり方ではありません。笑

でもこの「毎日、少しずつ」というのがとてもポイントになるんですね。

 

どういうことかというと、まずは、やりたい仕事を分解します。

【やりたい仕事=チラシを完成させる】

①ヘッドラインを決める。

②最初の挨拶や導入の文章を書く。

③お客さんの抱えている悩みを3~5個挙げる。

④スポーツ教室を体験してもらったらどういう成長があるのかを伝える。

⑤スポーツ教室の詳細、必ず伝えることを書く。

⑥スポーツ教室への申し込み方法

・・・

 

などと、チラシに書くべきことを挙げていきます。あとは、この挙げた①~を毎日一つずつ取り組むだけです。①~⑥だったら、6日間で終わります。もちろん、2つできる日はやればいいのです。そうすれば、もっと短い期間でできます。

 

僕が何をお伝えしたいかというと、「毎日、『できた!』」という達成感を味わってもらいたいのです。

 

「チラシを完成させる」だとチラシが完成しないと達成感を味わうことはできません。

でも、この方法なら毎日、達成感を味わうことができます。そして、休みの日やスポーツ教室の午前中などにパソコンでまとめて作成すればいいのです。

 

多忙で時間も体力も限りがあるのに、一気に完成させることばかり考えていると「できない」状況を多く作ってしまいます。6日間中5日間「できない」を感じるよりも、小さくても6日間毎日達成感を味わう方が明らかに気持ちに浮き沈みが無く仕事ができるのです。

 

さらに、①~⑥とやりたい仕事を分解しておけば毎日短時間でも取り組むことができます。

現場の仕事があっても、アルバイトがあっても、お客さんの対応があっても、短時間ででき、達成感を味わうことができるのです。

 

そうなると、仕事が終わるスピードも速くなり、使える時間も増えます。

今なかなか仕事が進まない…。と悩んでいる方は、毎日達成感を味わうことができるように取り組んでみてくださいね!

 

僕もブログを書き終えたので達成感を味わうことができました!笑

 

それでは頑張ってください!

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事