完璧を目指す落とし穴

from:高柳 渉

 

こんにちは!高柳です。

だいぶ暖かくなり、春らしい気候になってきましたね!

そして、ついに始まりました花粉症との戦いが…。容赦なく、目や鼻への攻撃がこの2ヶ月間続きます。。。

 

当分、花粉症と戦いながら仕事をしていくことになります。とにかく、ゴールデンウイークまで耐え続けたいと思います!

 

では今日のブログは、

 

・自分が納得いくチラシが作れず、結局配らなかった経験がある方

・ブログやSNSで発信をしようとしたが、どんな事を発信すればいいのかわからず、なかなか発信できない方

・どんな商品やサービスが良いのか悩んでしまい、なかなかリリースまでたどり着かない方(もしくは、なかなか起業できない方)

 

1つでも当てはまる事がある方に読んでいただきたいと思います。

完璧を目指さない。

先程、挙げた3つですが、お恥ずかしいことに僕も全て経験があります。今でも、ブログなどなかなか更新できないことがあります。

 

この原因は自分自身にあって、「良いブログを書かなければ、、、」と思ってしまったり、「お客さんに響くチラシを書かなければ、、、」などと自分で勝手にプレッシャーを掛けてしまっていたのです。

 

そのプレッシャーがブレーキとなってしまい、ブログを書く・チラシを作って配る・SNSを更新する。などという、一番重要な「行動に移す」ことができなくなっていました。

 

つまり、「完璧を追いかけてしまっていた」のです。

 

でもよく考えると、「完璧」って何なのでしょうか?

「良いブログ」って何なのでしょうか?

 

これっていくら自分で考えても答えは出てこないということに気が付きました。

なぜなら、その「良い」を決めるのは、チラシを受け取った人・ブログを読んでくれた人でないとできないからです。

 

私たちのような発信する側は、発信しかできないのです。

自分が100点と思っても、受け取った人が0点と言ったら0点。

逆に、自分が50点と思っていても、受け取った人が100点と言ってくれたら100点なんです。

 

中には、なんかこの未完成や不器用な感じが「いいな!」と思ってくれる人もいてくれるようです。

 

自分の思う「良いモノ」でなく、へたくそでも「想いを込めたモノ」を届けていきましょう!

あなたもまずは、小さくても一歩を踏み出してみてください。

 

それではまた!

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事