お客さんを集めた経験のない人のための集客方法

from:高柳 渉

 

高柳です。

 

ビジネスを行なっている人(これから行う人も含めて)誰しもが「自分の商品やサービスをお客さんに買ってもらいたい!」と思っています。

 

でも、集客にお金を掛けてもなかなかお客さんが集まらない…という方も多いのではないでしょうか?

まだ、ビジネスを始めていない方にとっては本当にお客さんが集められるのかという不安があると思います。

 

今日は、そんなお客さんを集める方法についてお伝えしていきたいと思います。

 

お客さんはどこにいる?

まず、集客をする上であなたのお客さんとなる人が【どこにいるのか?】という事を知る必要があります。

 

あなたのお客さんは、どこに居るでしょうか?

 

地域であれば、○○市の○○地区。

インターネット上であれば、facebookやInstagram。

 

などのようにあなたのお客さんがどこに居るのかという事がわからないければお金を掛けてもお客さんを集める事は出来ません。

 

というより、お金を掛けて集客してもお客さんを集める事が出来ないでしょう。

 

まだ少し分かりづらいと思うので具体的に説明していきたいと思います。

 

例えば、あなたが休日に海に釣りに行くとします。

 

あなたは釣りをする為に奮発して、機能性の高い高級な竿やリールを買って、魚が本物の餌と思うように高級なルアーを買って、準備万端で釣りに臨みました。

 

でも、あなたが釣りをするポイントに魚がいなければどんなに時間を掛けても、どんなに高級な道具を使っても魚は釣れませんよね。

 

理由はもちろん、魚が居ないからです。

 

これを言われたら誰もが当たり前の事に気が付きますが、これがビジネスのお客さんを集める為となったらどうでしょうか?

 

あなたはどこに魚(お客さん)が居るか知っていますか?

魚(お客さん)が居る場所で釣り(集客)をする事が出来ていますか?

 

お客さんがどこに居る?

「お客さんがどこに居るかわからない」という方もいるかもしれませんが、あなたが初めてでも海で釣りをする時に魚が居るポイントが分からなかったらどうしますか?

 

例えば、

 

近くの釣り人に聞いてみたり、

地元の漁港や漁師さんに聞いてみたり、

インターネットでも調べられるかもしれません。

船をチャーターして、魚がいるポイントまで連れて行ってもらうのもいいですよね。

 

どうにかして魚が釣れるように情報を手に入れると思います。実際でも、お客さんがどこに居るかわからなければ調べればいいのです。

 

例えば、幼児や小学生向けのスポーツ教室の集客を行うとして、お客さんが居そうな場所はどこでしょうか?

 

・スポーツ教室の会場近くの住宅街

・商圏内のファミリー層向けのアパート、マンション

・地域の児童館や保育園、幼稚園

・休日に親子で遊んでいる公園

・子育て世代が来るようなお店

・お客さんとなる世代が使っているSNS

 

などあなたのターゲットとなるお客さんが居そうな場所はありませんか?

その場所さえ見つかれば、その場所を狙って集客をすればいいのです。

 

・チラシをポスティングする

・パンフレットを配布したり、置いてもらう

・SNSで投稿する

・SNSで広告を掛ける

 

など他にも色々出来る事が見つかると思います。

 

お客さんを集める為にお金を掛ける事もとても重要です。

でも、そこにお客さんが居なければどんなにお金を掛けても・良いチラシを配っても、SNS広告を掛けても効果はなかなか出てきません。

 

せっかく掛けたお金やチラシを無駄にしない為にもまずは、

 

【あなたのお客さんがどこに居るのか?】

 

という事を明確にして、お客さんを集める活動をしてみてください。

限られた予算だからこそ、無駄にせず効果が最大限出るように取り組みましょう!

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事