そもそも「起業」とは?

from:高柳 渉

 

お疲れ様です!高柳です。

 

今日のブログは、もしあなたが「起業したい!」と考えているなら必ずご覧になってもらいたいと思います!

 

インターネットの普及やSNSの発展などもあり、会社などに属さなくても、個人で仕事ができる(稼ぐことができる)ようになり、個人事業主(フリーランス)として活躍する人があなたの身近にも増えてきているのではないでしょうか?

 

私自身も起業しましたし、私の友人にも起業した、もしくは起業に興味があるという人が増えています。

 

でも、起業してもそれぞれの働き方や稼ぎ方、時間の使い方などのライフスタイルは全く異なります。

 

起業することを「自由な時間とお金が得られる」と考える人もいれば、「事業で社会のためになることができる」と考える人もいます。同じ起業でも考え方は様々です。

 

そもそも起業って何?

あなたもこのブログをご覧になっているということは、スポーツと言う分野で起業することに興味を持っているのだと思います。

 

あなたの考えている「起業」とはどんなものでしょうか?

 

・好きなことや得意なことで仕事ができる。

・起業すれば時間の縛りがなくなる。

 

などとあなたなりのイメージがあることでしょう。

 

でも、そもそも起業というのは、

 

「全く何もないことからビジネス・事業を創り出すこと」

 

なのです。

 

例えば、あなたがこれからカフェで働き始めるとします。

 

そこにはすでに店舗があり、きれいな内装がされていて、食事や飲み物が提供できるように食材やキッチン、コーヒーメーカー、冷蔵庫なとが設備されています。

 

そして、そこで働くスタッフや食品などを仕入れる業者。さらに、そこに通うお客さん、商品を提供するためのマニュアル。

 

など必要なモノ全てが揃っています。

 

あなたは、そのお店で仕事を覚えるだけです。

 

しかし、「起業」するということは、カフェで例えて挙げた必要モノ全て、もしくは、それ以上のモノを自分で創り上げる、または、用意しなければいけないのです。

 

つまり、「全くの0(ゼロ)の状態から創り上げていく」というのが本来の「起業」なのです!

 

多くの人が起業でイメージしていることは、起業して順調にビジネスを成長させ、十分な収益が得られた際に手に入れられるベネフィットなのです。

 

もしあなたがスポーツ教室で起業したいと考えているなら、スポーツ教室の経営・運営に必要なモノが全て無い状態からスタートすること、創り上げていくことが「起業」なのです。

 

もちろんですが、最初からあなたが欲しいベネフィットは、手に入れることはできません。もしかしたら、ずっと手に入れることはできないかもしれません。

 

「全くの0(ゼロ)の状態から創り上げていくこと」が「起業」です。

 

あなたは今日の話を聞いて、どう感じましたか?

想像して「大変そう…」と思う人もいれば、「楽しそうだな!」と思う人も居るのかなと思います。

 

実際に私は、スポーツ教室・スポーツクラブを0(ゼロ)から創ってきた経験からとてもやりがいのあることだと感じています。

 

あなたにも是非その楽しさややりがいを感じてもらえたら嬉しいです!

それでは今日は、本来の「起業」ってこういうことです。ということをお伝えしました!

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事