なぜお客さんはお金を支払うのか?

from:高柳 渉

 

高柳です。

 

今日は、お客さんがお金を出してでも商品やサービスを購入する理由をお伝えしていきたいと思います。

 

もしもあなたが、

 

・自分のサービスが本当に売れるか不安…

・以前、サービスを売ったけど全然売れなかった…

・なんで同じような商品なのに売れるモノと売れないモノがあるの?

 

などと、困っている方や疑問を持っている方の為になる内容となると思います。

 

売れていない理由

商品やサービスが売れていない理由をあなたは考えた事がありますか?

 

「タイミングが悪かったかな」

「値段が高かったかな」

「デザインや内容が気に食わなかったかな」

 

などでしょうか。

 

では、反対に商品やサービスがなぜ売れたのか考えてみましょう。(売った経験が無い方は、イメージしたり、自分が買った経験から考えてみてください。)

 

例えば、

 

「デザインがカッコ良かったから」

「仕事で使う必要があるから」

「子供のために」

 

などと、人それぞれの理由があると思います。

 

きっと総じて

 

「欲しかったから」

「必要だったから」

 

だと思います。

 

では、もっと掘り下げてみて「なぜ欲しかった・必要だった」のでしょうか?

 

ここにお客さんがお金を出してでも商品やサービスを購入する秘密が隠されています。

 

売れる秘密

商品やサービスを購入したお客さんが「欲しかった・必要だった」理由は、先程の例えから、

 

「デザインがカッコ良かったから」

→ 異性から好かれる様な格好をする為

 

「仕事で使う必要があるから」

→ 出世する為に成果を出す為・同僚に迷惑をかけない為

 

「子供のために」

→ 子どもに惨めな想いをさせない為・もっとサッカーが上手になって欲しい為

 

などの理由があります。そして、その裏側には

 

「異性からダサい奴と思われたくない」

「想いを寄せる人に振り向いて欲しい」

 

「会社で使えない奴と思われたくない」

「貯金が出来ていないから出世して、給料を上げたい」

 

「自分の子どもがいじめの対象になって欲しくない」

「チームでレギュラーになれなくて、見てられないから上達して欲しい」

 

などというその人にとっての誰にも言えない問題や悩みを抱えています。

 

この【恥ずかしくて誰にも言えないような問題や悩みを解決したい!】と考えています。

その解決方法として、お客さんは商品やサービスを購入するのです。

 

逆を言えば、その商品やサービスでお客さんが抱えている問題や悩みを解決する事が出来るからわざわざお金や時間を掛けてまで購入するのです。

 

つまり、売れている商品・サービスの秘密というのは、

 

【お客さんの困っている問題や悩みを解決してあげる事が出来る】

 

という事なんです。

 

なので、あなたの商品やサービスをお客さんに売る為には、お客さんの困っている問題や悩み知り、それをあなたなら解決出来るという事をしっかりと伝える必要があるのです。

 

今日は、お客さんがお金を出してでも・時間を掛けてでも商品やサービスを購入する秘密をお伝えしました。

 

あなたも

 

・あなたのお客さんは、どんな誰にも言えない問題や悩みを抱えているのか。

・あなたの商品やサービスは、その問題や悩みを解決する事が出来るのか。

・どうやってお客さんに抱えている問題や悩みを解決する事を伝える事が出来るのか

 

を考えてみてください。たとえ今売れていない商品やサービスでもお客さんが抱えている問題や悩みが解決する事が分かれば、売れていないモノが売れるモノへ進化しますよ!

 

ぜひ、取り組んでみてください。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です