スタートダッシュするための起業準備

from 高柳 渉

 

起業をすると大きく2つのパターンに振り分けることができます。それは、

 

・起業してすぐに軌道に乗ることができる人

・起業してなかなか軌道に乗ることができない人

 

です。

 

あなたは、起業したらどっちの人になりたいですか?

もちろん、聞かれなくても「起業してすぐに軌道に乗ることができる人!」と答えますよね?

私もそうでした!でも実際には、「起業してなかなか軌道に乗ることができない人」になってしまいました…。

 

本日は、私が起業後スタートダッシュできなかった理由とあなたが起業後にスタートダッシュを切れる方法をお伝えします!

スタートダッシュしたかった…

私は、まず最初に小学生向けのサッカー教室を手掛けました。そのサッカー教室は、当初チラシを配っても人は来ず、やっと来てくれてもコーチ1人に対して、こどもたちが1人か2人という人数でした。この状況が数ヶ月続いてしまいました。

 

その後、サッカー教室だけでなく、スポーツイベントや短期間のスポーツ教室なども行いましたが、なかなか軌道に乗せることができませんでした。

でも、私のように起業後に苦戦する人もいれば、起業後すんなりと軌道に乗せることができる人もいます。

 

起業後にスタートダッシュできる人・できない人この2人には、どんな違いがあったのでしょうか?あなたも是非、一緒に考えてみてください!

スタートダッシュするための起業準備

起業後にスタートダッシュできる人・できない人この違いは、起業前の準備段階にあります!

この起業前の準備ってどんなことに取り組めばいいと思いますか?サッカー教室を例にすると、

 

・起業のための書籍を読んで勉強する。

・こどもたちや保護者が満足してくれるような指導法やメニューを考える。

・10名分のボールやマーカー、コーン、ミニゴールなどの備品を揃える。

・サッカー教室をサポートしてくれるスタッフを確保する。

・見やすくて、カッコいいデザインのWebサイトを用意する。

・申し込みや問い合わせを受けるためのメールアドレスや携帯電話を用意する。

・サッカー教室を行うためのアクセスの良い会場を用意する。

・練りに練った事業計画

・会計処理の勉強をする。

 

などが挙がってくると思います。

でも、これら全てを揃えたとしてもスタートダッシュが切れるとは限らないんです!

 

それはなぜだと思いますか?実は、あなたは一番大切な準備を忘れてしまっています。もし、気づけているなら勘が鋭い!

気づけていないなら今日しっかりと覚えていってくださいね!

 

起業前に一番大切な準備とは、、、

 

「お客さんを集めておく!」

 

ということです!

 

もう少し分かりやすくお伝えすると、「あなたのサッカー教室(商品やサービス)に興味関心がある人(見込客)と連絡が取れるようにしておく」ということです!

 

どうですか?「当たり前だろ!?」と思いましたか?

意外と「見込客を集めておく」ということが盲点だったかもしれませんね。

 

でもよく考えれば、どんなに良いスタッフや指導法・メニュー、Webサイト、会場、事業計画、備品、書籍などがあったとしても、サッカー教室を提供するためのお客さんとなる人がいなければ、準備した全てが使われることはありませんよね。

 

では、見込客を集めるためにどんな準備を起業前にしていればいいのでしょうか?

ずっとサッカー教室で例えてきているので、このままサッカー教室で例えていきますね!

例えば、起業前から、、、

 

・月に1回でもサッカー体験会として、イベントを開催する。

・地域のサッカー少年少女のチームにボランティアコーチとして、土日に参加する。

・地域貢献活動をしている団体やまちづくりのイベントを主催している実行委員会などの活動に参加する。

・ブログをこまめに更新して、SNSなどでシェアして多くの人に見てもらえるようにしておく。

 

などです!

ごく一部の例ですが、全てに共通していることは、

 

「人と出会う」

 

ということです!

 

サッカー体験会やボランティアコーチをしていれば、いざサッカー教室で起業した時に声を掛けられますよね?

さらに、「地域のために!」「こどもたちのために!」などと考えているのなら、地域の方々との交流をしてください!地域で活躍されている方々は、本当に良い方ばかりです!時にあなたのことを紹介してくれたり、助けてくれます。

 

もちろんですが、あなたのビジネスのために「利用する」という考えだったらそれはやめてください!「地域のために!」「こどもたちのために!」という想いがなければ、ボランティアコーチだって、地域活動だってあなたには続けられないと思います。そもそも地域の方々が「利用しようとしている」あなたを受け入れてくれません。そこには十分注意してくださいね。

 

どうしても今の仕事の都合で身動きが取れないなら(でも、本当は有給や休日を返上して活動してもらいたいです!)、ブログを更新して、SNSでシェアをしてください。オンライン上で「人と出会う」イメージです。その際には、「あなたの見込客が欲しい情報」を発信してください!

でもいつかは、実際に出会わないと本当のお客さんにはなってくれないので、会える機会を作ってくださいね!

 

まとめると、

 

・あなたの商品やサービスに興味関心のある見込客と連絡が取れるような関係を築いておく

・色んな人に出会い、あなた自身のことを知ってもらう

 

この2つが起業前に行っておくべき準備です!

もちろん起業してからもこういう人間関係を築くことってとても大切です。

 

あなたも起業後にスタートダッシュが切れるように「どんな準備をしておいたらいいのか?」をよく考えてみてください!

最低でも今日お伝えした2つはやってくださいね!

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事