あなたはなぜ起業したいの?

from:高柳 渉

 

高柳です!

本日のブログは、マーケティングや集客方法などのお話しではないです。すみません…。

でも、今日はあなたのために重要なことをお伝えしたいと思います。

 

早速ですが、あなたに考えてもらいたい質問があります。

 

質問です!

「あなたはなぜ起業したいんですか?」

 

この質問に対して、あなたはなんと答えますか?考えてみてください。

 

 

さぁ!どうでしょうか?あなたはどんな答えを出しましたか?

もしかしたら、あなたは、

 

・自分の好きなこと、やりたいことを仕事にしたい!

・会社に縛られず、自分のために自由に使える時間が欲しい。

・家族や友人と過ごすための時間を確保したい!

・今以上にお金を稼いで、自由に使えるお金が欲しい。

・自分の持っているスキルや知識で地域の人のために活躍したい!

 

などなど、人それぞれ考えを持っていると思います。

 

あなた自身が導き出した答え、他の人が導き出した答えその全てに間違いはありません。

なぜなら、どんな未来や目標、目的を選択するかはあなたの自由だからです。この選択って「自分の人生を選ぶ」ことになるんですね。

 

だからこそ、自由であり、その責任はあなた自身にあります。

 

では、なぜこの質問をしたかと言うと、実はこの質問に対する答えが今後あなたが起業する上での「核」となるからです。

 

「核」とはあなたを作るモノであり、あなたが取るべき行動基準のことです。

 

起業する上でこの「核」を持っていなければ、あなたがシンドイ時、上手くいかない時、壁にぶつかって悩んだ時に取るべき行動を見失い、ブレブレの行動になってしまいます。

 

想像がつくと思いますが、そんなブレブレの行動ではなかなか成果が出ず、時間だけが過ぎていってしまいます。そうならないためにも「核」が必要なんです!

 

ちなみに私は、「自分の持っているスキルや知識を活かして、地域の方たちが笑顔でいられるコミュニティを作る」「家族や友人と楽しく過ごす時間を確保する」ということが自分自身の「核」の大きな部分を占めています。

その背景として、私は過去に

 

・以前勤めていた仕事で育児放棄や非行などがあったこどもたちに出会ったが全く力になることができなかった…

・自分自身が築いてきた人間関係に後悔した。というか自分の事しか考えていない人生を送っていた。

・彼女(今の妻)が1年間海外留学のために遠距離になるというのにその出発の日、私は仕事で空港へ見送りに行くことができなかった…

・親しかった友人の結婚式に仕事のため、参加することを断ってしまった…

・仕事が多忙で妻や友人と過ごす時間が確保できず、孤独を感じた。そのストレスから頭痛や高熱が何日も続き、自分の心身まで壊してしまった…

 

 

などという過ちを犯してしまった。

このような経験をしたことからわたしは、今の自分の「核」を持つことようになりました。

 

あなたもこれをきっかけに

 

「あなたはなぜ起業したいんですか?」

 

という質問に対する答えを考えてみてください。

 

それが今後起業する上でのあなたの「核」となります。

根性論になってしまうかもしれませんが、やっぱり一番最初に大切なことは「熱い想い」です。その「熱い想い」が起業する上での「核」になるんです。

 

もしかしたら人によっては「やっぱり起業ではないかもしれない…。」という人もいるかもしれません。でも、それも立派な答えの一つだと思います。

 

ちなみに私は「何もしないで100万円を生み出す!」や「10分で1000万円稼げる!」など楽して得するような方法はお伝えすることはできません。

 

私がお伝えできることは、日々コツコツと努力を重ねて得られる成果です。

これから日々コツコツと努力を重ねて、あなたの欲しい未来を手に入れましょう!

 

では、あなたにとっての「核」を考えてみてくださいね!

 

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事