体験から入会に高確率で繋げるための方法

スポーツ教室売上アップアドバイザー

from 髙栁 渉

「体験から入会するまでには至らない…」

多くのスポーツ教室では、定期的にチラシを配布したり、ネット広告を掲載したりと何かしらの方法でスポーツ教室の宣伝していると思います。

そのチラシなどの広告を見て、スポーツ教室の体験に来てくれるお客さんが「体験には人は来てくれるんだけど、なかなか入会するまでには至らない…」という悩みをよく耳にします。

あなたも体験から入会までの流れの中でそんな事で悩んでいませんか?

体験から入会するお客さんが増えなければ、売上を上げることがなかなか難しくなってしまいます。

スタッフも体験者の対応だけで疲弊してしまい、既存の会員さんやスクール生の対応まで手が回らず既存のお客さんが離れていってしまうかもしれません…

最悪の場合、スポーツ教室を継続していくことも困難になってしまうでしょう。

「やっぱり体験に来てくれたお客さんに入会してもらう!」それが一番ですよね!

ではそれを実現するにはどうしたらいいでしょうか?

お客さんと「信頼関係を築く」

では、あなたでもすぐにできる方法をお伝えしますね!

それは…

「体験期間を1ヶ月にする」です!

あなたの引きつった顔が頭に思い浮かびますが…笑

なぜ無料で1ヶ月体験を行うことがいいのか理由をお伝えしたいと思います!

「ザイオンス効果」って知ってる?

あなたは「ザイオンス効果」ってご存知ですか?

「ザイオンス効果とは、 同じ人やモノに接する回数が増えるほど、しだいにその人やモノに対して好印象を持つようになる心理現象」のことです。

会うことが1回よりも4回の方がその人に対して親しみを感じるということです。

ということは! 1回の体験よりも4回の体験の方がお客さんとの信頼関係が築きやすいということです。

さらに、1日10時間ずっとその人と接しているよりも、同じ10時間でも1回1時間を10日その人と接する方がよりその人に対して親しみを感じやすいそうです!

体験期間が1ヶ月間あれば、週に1回の教室だと3〜4回は体験ができると思います。

既に体験に来ているお客さんというのは、「そろそろ始めてみたいなぁ〜!」と入会を前向きに考えている方が多いです。

ただ、体験のお客さんはこれから継続的にお金を払うということになるのでかなり慎重気味。

そんなお客さんに対して、「この教室なら安心して通える」という信頼を築くことができれば入会に繋がる可能性が高くなります!

ぜひ、あなたも「1ヶ月間の体験」を活用して、お客さんとの信頼関係を築いて、入会に繋げてみてください!

PS:もしあなたが今、本当に自分のスポーツ教室の経営に困っているなら力になります。どんなことでもご相談ください。

スポーツという手段で独立・起業したい!というあなたへ

もしも今あなたが本気で、、、

・スポーツという手段で独立を果たしたい!

・将来的に今の仕事を辞めて、スポーツで起業して、生計を立てれるようになりたい!

などと考えているのなら今すぐにこのメール講座にご登録ください。

このメール講座では、あなたが理想とする状況であるスポーツという手段を活用して、全くの0から独立・起業するための方法をステップ式でお伝えしていきます。

↓↓↓

※ なお購読を辞めるは、メールに記載してあるリンクをクリックするだけで簡単にやめることが可能です。
おすすめの記事